お知らせ

COVID-19 当院の対応について

新型コロナウイルスを巡る緊急事態宣言も延長を繰り返す状況をうけ、様々な立場で不安をかかえる日々が続いています。 当院は国家資格有資格者が治療を行っていますので、休業要請対象にはなっておりません。 治療は完全予約制のうえ長めの時間で予...
ためになる話

鍼で免疫力を高める

体内に細菌やウイルスなどの病原体が侵入するとそれと対抗しようとする力 すなわち自己防衛力が免疫力です。 食事、運動、睡眠など生活習慣を見直すことは免疫力を上げるうえで重要ですが、具体的には自律神経の調整です。 治療は、まず脈を...
鍼灸治療

健康とはいえない状態「未病」を防ぐ

未病とは病気ではないが健康とはいえない状態をいいます。 ほっておくと病気になりますよ、ということですね。 運動をする、食事に気をつけるなど生活習慣を見直すことはもちろんですが、鍼灸治療を継続的に受けていく事も未病を防ぐひとつの方法で...
東洋医学

灸の力2 具体的な使い方(胃もたれ・下痢・便秘・虫刺され)

今日は前回の灸の力に引き続き、具体的な灸の使い方の話をさせて頂きます。 よくある症状として例えば 暴飲暴食による胃のもたれには、お腹にあるツボで剣状突起と臍の間にある「中脘穴」を使うと症状が軽くなります。 下痢や便秘に...
東洋医学

免疫機能に作用する「灸の力」

本来はもぐさ(ヨモギの葉を精製したもの)を皮膚にのせて、火をつける方法でありますが、状態により せんねん灸を使うことが多く、セルフケアとしてもおすすめしています。 お灸とは意図的にやけどを作ることで、血液中の様々な物質が活性化し免疫機...
治療例

「突発性難聴」の治療と回復過程

昨年、突発性難聴を発症した患者様の治療例を紹介します。 突然、左の耳鳴りが始まり、全く聞こえなくなりました。 発症3日後から鍼とマッサージ治療を行い、治療5回目から灸治療も合わせて行いました。 週2回の治療で耳鳴りが少しずつとれていき...
ためになる話

脳からストレスを消す技術

脳の中には様々な神経があります。 その中の一つのセロトニン神経はセロトニンという脳内物質を分泌し、それがストレス物質を抑制します。 そのセロトニンを分泌させるにはどうしたらいいのか? セロトニン神経を活性化させれば良いのです。...
ためになる話

身体の仕組み

人間の身体はそもそも動かすように作られているのです。 動かすことで正常を保とうとしていますので軽い運動でもいいです。 身体を動かすことを心がけましょう。
Q&A

耳鳴りは鍼治療で良くなりますか?

耳鳴りも鍼治療の適応症です。 大切なことは発症して、早期に治療することが大切です。 早ければ早いほど治療期間が短くなります。 耳鳴りは耳周辺の血流が悪くなる為に起きる症状です。 血液の流れを良くすることで症状が改善されます。 ...
Q&A

めまいは鍼治療で良くなりますか?

めまいは鍼治療の適応症です。 耳鼻科の検査で異常が無い場合のほとんどが肩こりや首のこりからくることが多い疾患です。 筋肉の緊張をゆるめることで症状が改善されます。 治療は鍼治療だけでなくマッサージ治療も合わせて行います。
食事

活性酸素を除去する抗酸化力のある身体に良い食品

がんや動脈硬化などの生活習慣病の主な原因となる活性酸素を除去するためには、抗酸化力のある栄養素を含んだ食品をバランスよく取ることが大切です。 ご参考までに以下のものを紹介します。 ポリフェノール ➜ワイン、玉ネギ、プルーン、緑...
お知らせ

たけ治療院のホームページとブログを開設しました。

この度、たけ治療院のホームページとブログを開設することになりました。 ホームページでは治療院の基本情報を掲載しています。 ブログでは、 休診日のお知らせ 過去に治療して治した実例の紹介 東洋医学の知識に基づ...
タイトルとURLをコピーしました